神輿

夏祭りのシーズンですね。低燃費住宅のモデルハウスがある富岡でも8月17~19日に祭りがあり、神輿(みこし)が出るんですよ。
神輿は、元々そこで生まれた子供を守る神様である氏神の「神霊(しんれい)」を乗せた乗り物で、みこしには神様の魂を神輿に乗せ町内をまわり、神様が持っている偉大な力を振りまいて、その地域を清める意味があるそうです。
また、神様を敬愛する気持ちの現れとして人より高い位置で担がれるようになったとされています。休息や保管の際も、神輿は絶対に地面に下ろさず台の上に置かれているのもそのためだそうです。
昔からの伝統文化を未来の子供たちのためにしっかりと伝承していきたいものですね。

Related post

Return Top