バスマットになる耐力壁

 低燃費住宅では木材耐力壁にMOISS(モイス)を使用しています。モイスは、バーミキュライトという天然の粘土鉱物、消石灰、珪砂などからできていて、化学物質は一切含まない、体に優しい安全素材です。
農林水産省の肥料登録もされていて、小さく粉砕して土に混ぜれば土に還るエコ素材です。エコでありながら、地震に強い耐力壁としての強さと、火災ににも強い防耐火性を発揮。法定不燃材の認定(不燃材認定番          号/NM-8578)も取得しています。モイスはアルカリ性で、壁内部の結露が発生するような高湿度になると湿気を外部に排出させる高い調湿性があり、カビの発生や木材の腐食を抑制してくれます。

なんと同じモイスでできたバスマットが販売されています!
すぐ乾いてサラサラになる驚きの吸収力があり、珪藻土のバスマットより低価格。カビや嫌なにおいも発生しにくいんです。
バスマットになるくらい吸放湿性がある構造耐力壁なんて、驚きですね。
他にも防蟻性や断熱性、遮音性など建物の耐久性や居住性を向上させる優れた特徴を持っています。

まさに多機能建材ですね。

 

 

 

 

 

Related post

Return Top