房総の伝統食

“背黒イワシのゴマ漬け”ってご存知ですか?
九十九里周辺の房総で古くから親しまれてきた伝統食で、
九十九里浜🌊で揚がった新鮮な背黒イワシを
手作業で頭と内臓を取って甘酢に漬けて、黒ごまやショウガ、唐辛子を合わせた郷土料理です🌊
さっぱりしていて酢漬けの加減が絶妙なので、ひかりものが苦手な方にもおすすめです。さらに骨まで柔らかく食べらるので栄養満点なんですよ🌊
脳の働きを活性化するとされるDHAや血液をサラサラにするEPAなどの不飽和脂肪酸を多く含むイワシと、ビタミンEなどを多く含み血液サラサラに働くゴマが、ベストマッチしています。近隣のスーパーや、お土産店に”イワシのゴマ漬け”が売っているので是非一度食べてみてくださいね🎶

Related post

Return Top